物流倉庫建築・工場建築

懸樋システム建築で工場建設・配送センターを低コスト・短納期で実現

システム建築(規格品を活用したローコスト建築)7つの特徴

800m²以下の建築(工場・倉庫)をご検討の方

2階建て・800㎡以上の建築(工場・倉庫)をご検討の方

事例紹介

2階建て以上・800㎡以上の建築(工場・倉庫)をご検討の方

ホーム > 2階建て以上・800㎡以上の建築(工場・倉庫)をご検討の方

工場を建築したい

懸樋システム建築で工場を建築されますと、お客様の生産施設の自在な生産ライン自在なスペースの確保が無柱大空間によって実現できます。また、生産設備の増設や変更に対して、フレキシブルで自由度の高い対応ができます。懸樋システム建築の無柱大空間だから可能なライン計画の自在性です。クレーンも30t(標準タイプは10t)まで搭載可能です。さらにメッキ鉄骨シリーズを採用すると、高い耐食性が必要な沿岸地域の工場にも対応可能です。

倉庫・配送センターを建築したい

懸樋システム建築で倉庫や配送センターなどを建築されますと、お客様の物流施設の搬出・搬入のスムーズな動線や快適な保管環境の確保、ラックのゾーニング計画が自在になります。冷蔵や冷凍が必要な時も、断熱性の高いサンドイッチパネルを屋根と外壁に採用することができ、建物の断熱性能が飛躍的に向上し冷蔵冷凍機能の負荷軽減に役立ちます。クレーンも30t(標準タイプは10t)まで搭載可能です。さらにメッキ鉄骨シリーズを採用しますと、より高い耐食性が必要な沿岸地域の工場にも対応可能です。

大型・中型の商業施設を建設したい

懸樋システム建築で大型・中型の商業施設を建築されますと、無柱大空間だからこそ可能なゾーニングの自由度が得られ、商品陳列、展示スペース、イベント広場などが自由自在となり、取扱商品の変化や種類の増減の時もタイムリーに対応できます。懸樋システム建築は、時間との勝負の建築を経済性と短工期で解決します。

産業廃棄物処理施設を建築したい

懸樋システム建築で産業廃棄物処理関連施設を建築されますと、無柱大空間によって廃棄物の搬入や搬出、保管スペースが自由自在になり、取扱の廃棄物の変化にもフレキシブルに対応できます。建物高さも最大20m(標準タイプは12m)で、搭載クレーンも30t(標準タイプは10t)まで対応でき、これらの組み合わせにより多様な廃棄物も取扱可能です。もともと耐食性と耐汚性に強い建物ですが、さらにメッキ鉄骨シリーズを採用されますと高い耐食性が必要な廃棄物処理場や堆肥場にも優れた性能を発揮します。

葬祭会館を建築したい

懸樋システム建築で葬祭会館を建築されますと、厳かなセレモニーホールが無柱大空間で可能になります。無柱最大スパン60mの建設が可能なので、ゾーニングの自由度が広がります。サンドイッチパネルを採用すれば断熱性にも優れ、室内の内装も在来工法と変わらない雰囲気づくりが可能です。

体育館・スポーツ施設を建築したい

懸樋システム建築でスポーツ施設を建築されますと、体育館をはじめ、テニス、バレーボール、バスケットボール、ボーリング、アイススケート、グランドゴルフなど様々なスポーツ施設が可能になります。屋内スポーツ施設はとにかく無柱大空間が絶対条件です。懸樋システム建築の無柱最大スパン60m構造が大空間の大屋根建築を可能にします。

大型駐車場を建築したい

懸樋システム建築で大型駐車場を建築されますと、中型から大型トラックの大空間の駐車場が可能になります。中間柱があると車の保管や移動に大きな支障が出てしまいますが、懸樋システム建築の無柱大空間は最大60mまで可能で駐車スペースが自在になります。