物流倉庫建築・工場建築

懸樋システム建築で工場建設・配送センターを低コスト・短納期で実現

システム建築(規格品を活用したローコスト建築)7つの特徴

800m²以下の建築(工場・倉庫)をご検討の方

2階建て・800㎡以上の建築(工場・倉庫)をご検討の方

事例紹介

高断熱2重葺き屋根高断熱の2重葺き屋根にリニューアル

ホーム > 高断熱の2重葺き屋根にリニューアル

高断熱の2重葺き屋根にリニューアル

「高断熱2重葺き屋根」とは既存の屋根に専用金具を使用して、新しい屋根でカバーし、屋根を2重にリニューアルする工法です。既存の屋根に 新しい屋根を設置することで、屋根の機能を回復するだけでなく、断熱機能を付加することによって建物内部の環境も改善することができます。建物に侵入してくる熱は約70%が屋根から入ってきますので、「高断熱2重葺き屋根」によって工場や倉庫や事務所などの屋根の断熱性能を向上することができ、職場環境を大幅に改善します。
特に以下のような場合に効果的です。

屋根を2重にすることにより空気層ができるので、断熱機能が向上します。さらに断熱材を入れる(オプション)ことで、より高い断熱性能が得られます。また既存の屋根を撤去しないで工事するため、建物内部の業務にほとんど支障なく作業できます。工期の短縮や廃材も少なくすることができます。